ジブリ紅の豚

私がジブリ映画の中で好きなポスターのひとつ「紅の豚」。
紅の豚の主人公であるポルコは容姿は豚だが、飛行機の腕はピカイチで、誰にも負けない。
いつも、何かとトラブルに巻き込まれるが次々と解決していくヒーローのような存在だ。
そのくせ自慢することも、威張ることもなく、自由気ままな1人の生活を送っている。
そんなポルコの事を好く女性も少なくない。

そんな紅の豚のポスターのキャッチコピーは「かっこいいとはこういうことさ。」まさに、その通りだと思った。身なりになど関係はなく、その人柄が魅力的だということに勝る格好良さはない。
そしてそういう人は、以外と無口なものだ。しかし、そのあふれんばかりの魅力が故に、世の女性は憧れ、尊敬するのだ。
かっこよさとは、言葉や容姿ではない。その人の持っている人柄、そしていかに人生を楽しんでいるかということだ。